カテゴリー
日常のつれづれ

大災害発生時の対応

昨日送別会でベトナム料理店に行った
そこで、今回の地震の話になったのだが
ニャチャン出身のベトナムの店員さんが
「物価が上がらない日本はすごい」
と言っていた
このようなことがあったら
ベトナムでは10倍くらいは物価が上がるそうだ
その、店員さんも今回の地震による停電で
上野から五反田まで歩いて帰ったりしたそうだが
とにかく「日本はすごい」と絶賛していた
海外ニュースでも
災害時、避難所などで並んで炊き出しを待っている
被災者の方々の映像を見て驚きの声を聞く
自分も停電時電車が止まってバスで
川崎から五反田まで行く際に
バス停に100人以上の人々が並んでいたが
誰も指示していないのに
1時間以上一列でバスを待っている
これは、日本人の国民性であり底力なのかな
と痛感した
前記のベトナム料理店の店員さんは
「だから、日本絶対大丈夫よ!」と言っていた
自分もそう思う

カテゴリー
日常のつれづれ

あと10年は楽しめる

title_pokeq.JPG
趣味でやっているポケットティッシュ収集の
整理がやっと400枚まで終わった
あと、正確な枚数は分からないが
600枚以上はありそうだ
チマチマと整理しているし
未整理のポケットティッシュは増えていくので
あと軽く10年はこの趣味を続けられそうだ
未来になって鼻水が出ない薬か機械が開発されたら
ポケットティッシュも無くなるのだろうか
それはとっても便利であまりに悲しいので
考えないことにしようと思う
ちなみに
下記のホームページで整理したポケットティッシュを
公開してますhttp://pocket-tissue.com/
あとmixiのコミュニティーも絶賛運営中
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2410018
本当に暇で暇で大変なときに
よかったら見てください
(写真は公式キャラクター「ポケキュー」)

カテゴリー
日常のつれづれ

台湾の思い出とデータベース

台湾の故宮博物院に行った
皇帝の愛玩物を展示している博物院だ
全てが素晴らしい出来の品物だ
もう感動の嵐が吹き荒れてしまった
特に有名な石で作成した肉形石は
本当に食べたくなる出来栄え
じぶんがルパンだったら盗んでいる
間違いなく盗んでいる
故宮博物院のすごい所は
全ての愛玩物をデータベース化して
管理している所にある
皇帝がほしいと言ったら直ぐに持って来れるよう
詳細なデータベースを作成して
管理している
これこそコンテンツの原点ではないだろうか
面白い欲する物をオンデマンドで取り出せる
故宮博物院こそオンデマンドコンテンツの原点だ
最近、断捨離ということを色々な所で聴く
確かに気分はスッキリする
前向きな気持ちにもなるだろう
しかし、それは後世になにも残さない
同じスッキリするなら
持ち物を整理して容易な監理ができるように
することが必要だ
断捨離は過去を捨てること
すなわち過去の叡智を無にすることに
相違ない
それは同じ過ちを繰り返すことになる
なんと無駄な事であろうか
とりあえず自分から始めないといけない
今までのオモチャをデータベース化すべく
デジタルノギスを買った
さぁこれから自分の故宮博物院が始まる

__.JPG
カテゴリー
日常のつれづれ

台湾二日目

ホテルの朝食は美味しい
普段食べないのにホテルに泊まった時の
朝食は楽しみだ
そんな朝食のあと
ボーっと中国語のデスノートをテレビて見て
ディンタイホンへ地下鉄とタクシーで向かい
小籠包とビールを堪能
腹ごなしに台湾の秋葉原に行った
中野のブロードウェイのような所に秋葉原のような店が
たくさんある
日本のアニメってすごいなー
と心から感動した
強い日本の産業のひとつだ
一通り回って台湾ビールのビール工場へ
中に併設されてる居酒屋で出来たてビールを堪能
そこでドイツからの旅人とカンボジアの方と台湾の方と
2時間くらい飲み会
色々な話やバイクに跨らせて記念撮影など
楽しい時間を過ごす
ビール好きで良かったと夫婦で思った
眠かったがカルフールへ買い物
若者の買い物客が多い
元気だなぁー若者たち
と思いつつ帰って寝る
おやすみなさい

__.JPG
カテゴリー
日常のつれづれ

台湾一日目

朝7時羽田発の台北行きで
昼前にホテルに着いてから
あっという間に一日が終わった
ホテルの近くの食堂でおばちゃんと
片言の同志で話して
温泉を教えてもらったいながら
美味しい煮麺を食べたり
街角で見知らぬおじさんに
日本語で話しかけられた
NHKを見て日本語の勉強をしているらしく
夏の甲子園にものすごく詳しいおじさんだった
今日ほどちゃんと甲子園を
見ておけばよかったと思う日はない
多分今後もない
九?でお茶を飲んだり夜市でゲームセンターに行ったり
とても台湾を満喫している
1番の出来事はポケットティッシュをもらった事だ
本当に嬉しい
その話はまた別の機会に

__.JPG
カテゴリー
日常のつれづれ

羽田国際ターミナル

これから台北に出かけるので
羽田空港にいる
直行便が就航してから始めての
国際ターミナルだ
前にチャーター便の韓国行きで
羽田空港の国際ターミナルにきた時があるが
その頃と全然違う
フードコートもあるし
イミグレも物凄くキチンとしている
まるで成田空港のようだ
7時発の台北行きに乗る
4時起きなのですごく眠い
でも乗り過ごしがないので
乗ってしまえば安心だ

__.JPG
カテゴリー
日常のつれづれ

羽田空港国際ターミナル

これから台北に出かけるので
羽田空港にいる
直行便が就航してから始めての
国際ターミナルだ
前にチャーター便の韓国行きで
羽田空港の国際ターミナルにきた時があるが
その頃と全然違う
フードコートもあるし
イミグレも物凄くキチンとしている
まるで成田空港のようだ
7時発の台北行きに乗る
4時起きなのですごく眠い
でも乗り過ごしがないので
乗ってしまえば安心だ

__.JPG
カテゴリー
日常のつれづれ

3Dは未来か?

映画でもテレビでも携帯電話でも
3D機能が今花盛りだ
家電量販店で3Dテレビを見たが
確かに飛び出てくる
ゴルフボールが目の前に飛んできたり
自動車がこっちに向かってきたり
すごいと思う
が自分はあんまり未来を感じない
小学生の頃、つくば万博でみたからだと思う
もう20年前に見ているのだ3D
セラミックやコスモ星丸と一緒に3D映画を
そのときに見ている。
だから、あまり「すごい技術!」という感じがしない
Kinectの方が未来的だ
コマネチをするとテレビの中のキャラクタもコマネチをする
なんて未来な機械だろう
好奇心で興奮する
でも3DのAVはみたい
好奇心とは別な興奮をしたい

カテゴリー
日常のつれづれ

鳩サブレーの一番好きなところ

箱が大好きだ
特に缶の箱が大好きだ
その中でも1番の最高峰の缶箱は何か?
と聞かれたら迷わず「鳩サブレーの缶」と答えるだろう
たとえ包丁を突きつけられている場合も
鳩サブレーの缶!と答える自信がある
あの明るい黄色に素晴らしいロゴデザインの鳩サブレーの文字
シンプルだが暖かさをかんじる
あの鳩サブレーの缶が大好きだ
画像l[1].jpg
そんな鳩サブレーを会社でお歳暮としていただいた
後輩が配る鳩サブレーその手には
あの暖かい缶!
「その缶くれー」
訳のわからない顔をした後輩
とりあえず、先輩風をビュービュー吹かせ
缶をもらう
家で宝物入れにして末代まで受け継いでもらいたい

カテゴリー
日常のつれづれ

サザエさんに新入社員

マスコミの犯罪者に対するあだ名が
的確で適当だ
刺殺での殺人犯については「包丁男」
撲殺での犯人は「撲殺男」
結婚詐欺は「結婚サギ女」と
最後に男もしくは女をつける事が通例になっているらしい
昔マンボズボンを履いた窃盗団が逮捕された時
「マンボ男捕まる」という見出しが新聞に乗ったらしい
マンボ男
とにかく陽気なイメージがある
「包丁男」だって
聞くと包丁の着ぐるみを着た男が
おちゃめな踊りを踊っている雰囲気すらある
今回の歌舞伎さんの暴行事件で
逮捕された犯人に対してつけられたあだ名が
「海老ボコ男」
センスがいい!良すぎるくらいだ
海老ボコ男
発音はエビボコオで良いのだろうか
サザエさんの登場人物のようだ
マスオさんの会社に入った新入社員とかが良い
部長に連れられて事務所に来るボコ男
マスオさんに自己紹介で
「昔サッカーやってました」とか言いながら
その夜歓迎会
勧められるまま飲むボコ男とマスオさん
マスオさん調子に乗って灰皿でロシアのお酒を
ボコ男に飲ませるで殴られるマスオさん
タクシーで帰るマスオさん
「サザエー殴られたよー」とメガネがずれたマスオさん
テケテケテーテケテケテーテケテケテッテッテー
来週も見てくださいね~
ウンガウッウッウー